【オシャレなストーブ】トヨトミレインボーストーブを購入 五徳設置と灯油ポリタンクを塗装してみた

こんにちはENJOY LIFEのパパです。

今回は、冬キャンプの暖房器具として

オシャレなストーブ、トヨトミのレインボーランタンストーブを

購入したのと五徳や灯油ポリタンク、ストーブバックも買ったので

紹介してみたいと思います。

トヨトミレインボーランタンストーブ

今回購入したストーブは

トヨトミのレインボーランタンストーブ

RL-250のレッドです

お洒落な見た目に一目惚れして購入してしまいました(笑)

スペック

型式名RL-250
(R)レッド (G) グリーン (W) ホワイト
乾電池別売単2×4本
暖房の目安コンクリート(集合)9畳(15.0㎡)まで
木造(戸建)7畳(11.5㎡)まで
油タンク容量4.9 L
質量約6.2kg
暖房出力2.5kW
火力調節幅1.25kW
燃料消費量(最大~最小)0.243~0.122L/h
燃焼継続時間(最大~最小)約20.2~40.2h
耐熱芯23種
寸法(置台を含む)
(H×W×D)
485.7×388×388mm

種類と価格

メーカー価格は30,800円(税込み)ですが

楽天で28,600円(税込み)で購入しました

しかも10%ポイントバックなので

実質25,740円で買えました( *´艸`)

今回購入したのはレッドですが

他にもグリーンと限定色のホワイトがあります

グリーンは比較的に値段が安い傾向にあります

限定色のホワイトはすでに完売してしまっているみたいです(;’∀’)

レインボーランタンストーブ


他にもお高いですが、スノーピークとのコラボ商品もありますよ‼


その他キャンプで人気のストーブを紹介

キャンプで人気のストーブといえば

アラジンブルーフレーム

スペックはレインボーと大体一緒で良く比較される商品です

暖房出力は2.68kwとあまり変わりません

レインボーより高さがあるので

キャンプ道具としては持ち運びが不便かなと思いました

でもレトロな見た目が好きです

アラジンブルーフレーム


フジカハイペット

こちらもスペックは大体一緒ですが

レインボーよりサイズがコンパクトで

キャンパーから人気の商品です

あまりに人気の為、納期は1年半待ちの状態です

直ぐに欲しい方はネットで高額で購入できます(笑)

フジカハイペット


トヨトミダブルスクリーン

最後はレインボーと同社モデルのダブルスクリーンです

サイズがレインボーより一回り大きくなるのですが

暖房出力が4.7kwと高く冬キャンプにオススメです

というのも実際にレインボーを外で使ってみて

暖かさが物足りないと感じるので

将来買い替えるならダブルスクリーンかなと思っています

トヨトミダブルスクリーン
現在どこも品切れ中みたいです(;^ω^)

初点火

注意
最初は灯油を入れてから15分以内に点火をしてはダメみたいです。

灯油を入れて15分後つまみを右に回しライターで着火

MEMO
電池での点火もできます

炎が7色に光ってとても綺麗(*´▽`*)

癒される♪

ガラスに特殊な加工がされていて

炎を7色に映し出すらしい♪

室内での使用

キャンプ目的で購入したストーブですが

普段はリビングで使用しています

スペック的には木造で7畳までとなっていますが

16畳のリビングで使用しても

暖房性能は十分あるように感じます

下の画像はストーブを点ける前の室内温度

次にストーブを点けて2時間半後の室内温度

部屋がすぐに温まるかというと

ストーブの近くは直ぐに温まるが

部屋全体が温まるには少し時間がかかる印象

ただ、燃費はとても良く灯油の持ちがいいです

屋外での使用

屋外での使用に関しましては

お世辞にも暖かいとは言えない感じでした

ストーブで温めていたポトフも中々温まらず

結局はシングルバーナーで加熱する始末に(;^ω^)

そこで、レインボーストーブの暖房能力をUPさせたいと思い

色々と試してみたのでこちらの記事も読んで見て下さい

五徳設置

レインボーランタンは天板に

鍋ややかんを乗せて温めることが出来ます

ですがそのまま載せてしまうと天板に傷が付いてしまうので

五徳を設置したいと思います

良く使われている商品

良く使われているのは

キャプテンスタッグの五徳みたいです

キャプテンスタッグ五徳


100均で探してみる

ですがもっと安いのはないかと

100均に探しに行ってみました

そしてセリアで見つけたのが、この落し蓋!!

乗せてみると

なかなかいい感じか?

ただ・・・

裏面に足が付いているので

ズレないのはいいけど

黒い天板に当たるので傷が付きそう(^-^;

ってことで取ります

プライヤーで簡単に外れました

後から思ったけど短く削るって手もあったか(;´Д`)

まあ100円だしもう一回買うか(笑)

真ん中にリングが付いていた出っ張りがあり

鍋を置くと安定しないので

叩いて潰します(裏に当て木をして)笑

完成!!

やかんを置いてみて

なかなかいい感じしゃないですか?(*´▽`*)

ネットで似ている物を見つけました

のせた訳では無いので使えるかは保証できませんが・・・

落し蓋


灯油ポリタンクカスタム

灯油ストーブにはもちろん灯油が必要です

てことは灯油を保管しておく入れ物が必要

てことでホームセンターで灯油用のポリタンクを買ってきました

関東は赤色ですが関西は青色らしいです

子供のころから赤色を見慣れてるパパからすると

とても違和感がある(;^ω^)

とまあそんな話は置いといて・・・

このままだと味気ないので塗装してみたいと思います

灯油ポリタンク塗装

まずはパーツクリーナで脱脂します

穴を養生テープで保護して

次にミッチャクロンを吹きます

最後にエナメルスプレーの

マットブラックで仕上げます

色縫ったらこんな感じになりました!!

最後に灯油ポンプを取り付けて完成‼

なかなかいい感じになったかな?

工進灯油ポンプ
手動モデル


電動モデル


ただしぶつけたりすると簡単にはげるので注意です(;^ω^)

はげた所は重ね塗りして修復してます

面倒くさい方は

黒いポリタンクも売ってます(値は張りますが・・・)

カラーポリタンク


ストーブバッグ

家で使う分には入れ物はいらないのですが

キャンプ目的で買ったストーブなので

バッグも買いたいと思います

専用ストーブバッグ

トヨトミから専用のストーブバッグが売られています

専用ストーブバッグ
トヨトミ純正ストーブバック

 

スノーピークからも専用ストーブバッグが出ています


ただどちらも値段がかなり高いです(;^ω^)

ってことで安くてバッグに使えそうなの物を探してみます

スプリングバケツ

折り畳みできて

ゴミ箱や収納BOXとしても使えるので

とても便利で値段も手ごろです

こちらの商品はレインボーストーブの収納バッグとして

使っている方も多いみたいで

レビューを見る限りでは頭が少し出ますが

収納できるみたいです

スプリングバケツ


ランドリーバスケット

色々と探した中で今回購入したのは

ランドリーバスケット

購入した理由は値段が手ごろだった事

そして防水加工がされている事です

万が一灯油が漏れた場合でも安心かなと思いました(*´▽`*)

届いた商品がこちら⇩⇩⇩

ちゃんと折りたためます(潰しただけ)笑

実際にストーブを入れてみる♪

と思ったら子供に取られました(;’∀’)

狭いとこが好きなのか?

イモムシになって遊ぶ息子(笑)

子供に返してもらって、いざストーブをイン…

ピッタリフィット!!

と言いたいが少し頭が出ました(^-^;

でも持ち運びには問題ないので満足してます♪

まとめ

色々なストーブがある中でオシャレなフォルムに惚れてこちらにしました(‘ω’)ノ

キャンプギアは値の張るものが多いですが

ほとんど父親からの貰い物の我が家にとって

今回のストーブは高価な買い物です

しかし歳を重ねたときに「これは安い買い物だったな~」

と言えるくらい大事に長く使い続けていきたいと思います。

そしていつか自分の息子に譲り渡すのが私の夢です(∩´∀`)∩。

1つのものを大事に扱い続けるって

新しいものを買い替えるよりずっと難しい。

手入れをする大変さと経年でしかだせない褪せとか凹みとかは

味があっていいんだぜって伝えられる父親に私もなりたいと思います(笑)

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

キャンプ関連の記事はこちら

ブログランキングに参加しています。

この記事を読んで良かったと思った人は応援クリックお願いします。
⇩⇩⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村