志摩オートキャンプ場でデイキャンプ△

こんにちはパパママENJOYLIFEのママです

今回は「キャンプにいきたい!おさかなつりがしたい!」

という坊の強い要望もあり海沿いのキャンプ場へデイキャンプしに行きました

釣りがしたいという要望に応えるため海沿いのキャンプ場を検索…

行き先は行ってみたいキャンプ場でもあった志摩オートキャンプ場に決定‼

志摩オートキャンプ場の詳細

キャンプ場の特徴

あづり浜と言う海水浴場のすぐ近くにあるキャンプ場で

海水浴や釣りが楽しめます。

キャンプ場の場所

場所は三重県志摩市の先端部

近くには御座白浜海水浴場や

志摩スペイン村などがあります。

名古屋からだと高速で約2時間半

大阪からだと高速で約4時間ほど

キャンプ場内の施設

キャンプ場内には

・Aサイト

・Bサイト

・Pサイト

・タイニーハウス

・バンガロー

・キャンピングハウス

・デイキャンプサイト

などがあります

アクティビティ

海水浴、釣り、磯遊び、シーカヤック

ハイキング、星空観察会など

料金

デイキャンプ

時間 10:00~16:00 まで

料金は

土日祝  3,300円
平日   2,750円

*定員は5人車1台まで

 

MEMO

今回はPサイトに空きがあったため

そちらをお借りできました

 

オフィシャルサイト

 

オフィシャルサイトはこちら



我が家の旅行記 志摩オートキャンプ場

今回はデイキャンプなので10時~16時までしかいられません。

釣りもしたいし場内散策もしたいし坊の遊びもテントの設営も…

となると流石に時間が足りない!

ということで早めに出発して

チェックインの時間まであづり浜で釣りをすることに★

まだ日が昇ってこない時間から準備して出発(‘ω’)ノ

道中で釣り餌のゴカイを購入して~と思っていたのですが

 

問題発生!!

 

釣具屋さんがまさかの10時開店( ゚Д゚)

前回9月のキャンプで寄った時には開いてたのに・・・

これは嫌な予感・・・怪しいフラグが立ちました(;・∀・)

気を取り直して釣具屋さんをなんとか探して2件寄ってみたのですが

生餌はないと…そして2件とも店主から「寒いからな~釣るのは難しいかもね」と

そんなこんなで疑似餌とよっちゃんいか(←)を購入しいざ釣りへ🐡

あづり浜到着‼

あづり浜はとっても綺麗なところでした!

夏は海水浴ができるようです

砂浜も堤防も整備されていて良い。そして近くにトイレがある!

トイレに行くのを我慢できない子連れにはありがたいですね。

いざ釣り開始🐡

さて準備してパパは釣りを始めました。

坊も網を準備してお手伝い

1時間くらい釣りを楽しみました♪

さて気になる釣果は…

ボウズ!!!

よっちゃんいかも疑似餌も見向きもされなかったようです

ということで残念な結果になりました。

地元の方が言うことは間違いないのですね。

寒いと釣れないんだ~(´Д⊂ヽ

志摩オートキャンプ場へチェックイン

時間になったので気を取り直して

あづり浜から見えるくらい近いキャンプ場へチェックインすると

さっきまで釣れなくて凹んでたパパがニコニコしながら

受付から戻ってきました(*’ω’*)?

なんと!受付で牡蠣をいただいてきました( *´艸`)

しかもこんなにたくさん‼

宿泊者限定なようですが余っているからと!なんと太っ腹🤩

お昼ごはんにいただきましょう(*^^)v

テント設営

デイキャンプサイトに案内されるかと思いきや

区画サイトを使用して良いとのこと。わーいやったー😃

腰を痛めているママは戦力にならないので

パパがテントを設営してくれました( ;∀;)

海沿いだからなのか風が強くて…飛ばされそなりながら完成⛺

 

MEMO

デイキャンプでもテントもしくはタープどちらかであればOK

両方は追加料金が発生します

 

テントのなかは風が遮られて非常に快適でした。

ストーブもつけていたので中ではアウターを脱いでいてもいいくらい。

 

ちなみに3歳の坊は何をしていたかというと…

パパ

ペグとハンマー持って来てー
はい。どーぞー

とパパのお手伝い。物の名前と使い方をよく理解しています。

パパのお手伝いがないときはひたすらペグ打ちの練習…

もうママよりずっと上手にハンマーが使えます( ゚Д゚)

さて設営も終わったことだしお昼ごはんにします(∩´∀`)∩

本日のメニュー

・水餃子入り中華スープ

・焼肉

・ごはん

・焼き牡蠣

です(*^^)v

ごはんを炊くのは過去一うまくできたのではないかと🍚🌟

そして…いただいた牡蠣がすんごくおいしかった!

フライパンで蒸し焼きにして何もつけずに食べたのですが

いい塩梅の塩加減と牡蠣のうまみが最高でした🤤

おなかが満たされたら今度はお散歩へ♪

周りのサイトにもちらほらとキャンパーが入場していて

いろんなテントやギアを遠目でみるのも勉強になりました

しかしワンポールテント人気だなー

風が強い日でも設営が楽そうだし欲しいなー⛺

今回は坊の遊び道具としてカイトとシャボン玉を持ってきました

受付でカイトを飛ばしても良いか確認して(周りに注意してもらえばOKと)

風が強くてよく上がるかなと期待していたのですがなかなか難しい(;・∀・)

でも坊は楽しそうに追いかけたり走り回ったりしていました

そうこうしているうちに100均で購入したカイトは壊れてしまい終了(つд⊂)

場内の散策に出発

バンガロー

ロフト付きバンガロー

こんなバンガローにもいつか泊まってみたいですね♪

デイキャンプサイト

入り口付近にあります

本来ならデイキャンプはこちらになるようです

イベント広場

キャンプ場の中には広い広場もあり子供が走り回るのに良さそうです

かわいい猫ちゃん

入場したときから「にゃーにゃー」と声が聞こえていました

どうやら猫ちゃんがキャンプ場内にいる様子。

他のキャンパーさんのところへふらっと現れて甘えているのが見えます

坊は猫ちゃんに会いたくて持ってきたお魚のお菓子を

準備して待っていました

「ねこちゃーん!こっちにきてーーー!」という坊の呼び声もむなしく

無常にも我が家のテント前を通過していく猫ちゃん…🐈

「おさかなのおやつがあるよー!!こっちにきてー!!」と叫ぶ坊

結局一度も近くには寄ってくれず( ;∀;)

まあ猫だもんね。坊のように小さい子供がいるところはきっと

警戒して近づかないのでしょう🐈

しばらく「あ⤵ねこちゃんにあいたかったぁ」としょげておりました(笑)

おやつのチョコフォンデュ🌟

散策も終わったのでおやつにします

今日のおやつはチョコフォンデュです

さあチョコを細かく割って湯せんしましょう

ってチョコを溶かしているボウルにお湯が入ったー( ゚Д゚)

と思ったら固まってトロトロにならないΣ( ̄□ ̄|||)

こりゃもうダメだ(笑)

今日のフォンデュは失敗😢

でもなんとか固くなったチョコをつけていちごやバナナ、マシュマロを平らげました

おやつを食べ終わって一息といきたいところですが

今回はデイキャンプのため収作業開始です

パパとママは片付けていると

坊は「ねこちゃんさがす。ねこちゃんどこいったの」と最後まで

お魚のおやつを握りしめていました。

「もう猫ちゃんおうちに帰ったんだよ」と諭すのですが

「だめ。ねこちゃんにおさかなあげる」と。嫌がる坊を

なだめつつ帰路についたのでした。

共有施設

サニタリー棟

トイレ

洗面所

洗面所に貼られてました

シャワー室

炊事棟

給湯器も付いているので寒い冬にはとても有難いですね

ピクニックベンチ

ゴミ捨て場

家族風呂(五右衛門風呂)

管理棟

キャンプ道具も色々売られていて忘れ物をしても大丈夫そうです

コールマンのシーズンズランタンが飾られてました

シーズンズランタン可愛いなー(∩´∀`)∩

 

まとめ

結果はともあれ坊の要望通り「釣りをする」「キャンプをする」は目的を達成しました。

キャンプ場は非常に綺麗でかつスタッフの方々も明るく優しく

ファミリーキャンパーとしては安心して宿泊できるキャンプ場だと感じました。

釣果やらチョコフォンデュやら腰痛やらママ的には

残念だったことも多かったデイキャンプでしたが

楽しそうにしている坊をみていたらそんな気分も吹き飛びました(*’ω’*)

坊の「あしたもキャンプいくー」って言葉だけで

パパとママはまた休みや予定をやりくりしてキャンプ場を予約してしまうよ(笑)

今度は海水浴をしに志摩オートキャンプ場へ来ようと思います

次来た時は猫ちゃんと戯れることができますように(/・ω・)/

キャンプ関連の記事はこちら

ブログランキングに参加しています。

この記事を読んで良かったと思った人は応援クリックお願いします。
⇩⇩⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村