キャンプinn海山 奇跡の清流 銚子川で遊びつくす

こんにちはENJOY LIFEのママです。

我が家のキャンプ第3回!!

今回はキャンプinn海山に行ってきました。

今回の目的はなんと言っても銚子川ー!!

銚子ブルーと言われるほど透明度が高く、奇跡の川と言われているみたいです(‘ω’)ノ

パパは今回のキャンプ場を一番楽しみにしていたみたいです(笑)

キャンプinn海山の詳細

キャンプ場の特徴

キャンプinn海山は、きれいな山・川・海 三拍子揃ったキャンプ場

キャンプ場は山にかこまれ隣には銚子川、少し車で走れば海があります

キャンプ場の場所

場所は三重県の紀北町で、三重県の南部になります

近くには熊野古道や和具の浜海水浴場などがあります

名古屋からだと高速で2時間20分大阪からだと高速で3時間ほどです

キャンプ場内の施設

キャンプ場内には

・リバーオートサイト

・林間オートサイト

・コテージ

・炭火焼ハウス

・カナディアンカヌー

などがあります

アクティビティ

川遊び、カナディアンカヌー、スタンプラリー、クラフト体験、ツリーハウスなど色々なイベントも開催されていて、アマゴつかみ取りやホタル観察会、ハロウィンランタン造りなど季節によって楽しむことが出来ます

料金

※一人あたりの利用料

年齢区分宿泊日帰り
大人(中学生以上)¥1,000¥500
シニア(65才以上)¥500¥250
子ども(3才から小学生)¥500¥250

※キャンプ料金

施設名(施設数)/広さ/定員/料金に含む車台数ハイレギュラーバリュー
リバーサイト電源付(17サイト)/10m×10m 砂地/5名/1台¥4,180¥3,300¥2,900
リバーサイト電源無(23サイト)/10m×10m 砂地/5名/1台¥3,660¥2,800¥2,400
林間サイトスタンダード(18サイト)/5m×5m 砂地+駐車スペース ※電源無/4名/1台¥1,880¥1,700¥1,400
林間サイトワイド(12サイト)/5m×7m 砂地+駐車スペース ※電源無/5名/1台¥2,380¥2,300¥1,900
オフィシャルサイト

我が家の旅行記 キャンプinn海山

今回は銚子川で思いっきり遊びたかったので、朝早く家を出発!!

キャンプ場のチェックイン時間は14時のため、それまで近くの川で遊びます

海山インターを降りたら、一旦道の駅海山でトイレ休憩

2020年5月にリニューアルしたばかりだそうです

そして第一の目的地「種まき権兵衛の里」へ

「種まき権兵衛の里」は花と緑と水”をテーマに、自然を活かした三重県最大級の日本庭園や展示室・茶室を備えた権兵衛屋敷があるそうなのですが

そっちには目もくれず(^-^;駐車場の横に流れている銚子川へヾ(≧▽≦)ノ

水がとても冷たいけど、キレイな川で透明度が高くお魚がたくさんいます

坊が川の中のお魚を見られるようにこんなの買ってみました


水中メガネ


浮き輪みたいに空気入れて膨らませるタイプなので、持ち運びに便利かなと思って購入

ですが使ってみた感じ水中は見にくいかな・・・(;^ω^)

ビート版の代わりにはちょうどいいみたい(笑)

MEMO
因みに3mくらいの深さがあるので、小さい子供にはライフジャケット必須です
ライフジャケット


そして川の中はというと

お魚がいっぱい!!


かなり人なれしているのか全然逃げません!!

むしろ近くに寄ってくる(笑)

こりゃ簡単に捕まえられると思いましたが、素早すぎて全然無理でした・・・

パパが捕まえてくれたお魚

さてボチボチ切り上げてキャンプ場に向かいます

キャンプinn海山は種まき権兵衛の里から近く、車で10分くらい走ったら到着!!

センターハウスで受け付けして、サイトへ移動します

キャンプサイトは、リバーサイトと林間サイトがありますが、今回予約したのは林間サイト

リバーサイドが良かったんですが空きが無くて取れませんでした(^-^;

でも林間サイトはとても涼しくて、夏だったら林間サイトおススメです

流石に3回目にもなると慣れてきて、パパっと設営出来ました(笑)

設営が終わったら川遊び第2弾に出発です

川遊びこそキャンプinn海山の魅力

あんまり水が無さそうに見えますが、キャンプ場横はかなり深くなっていて、深さは2.5.~3mくらいあると思います

川の中の様子


メッチャ綺麗でした

種まき権兵衛の里より上流だからか?

こっちの方が透明度が高いように感じます(‘ω’)

もっと上流の魚飛渓はさらに綺麗なんだろうか?

3歳児には危険すぎるので諦めましたが、小学生くらいになったら是非行ってみたいですね

坊もこの1日でかなり泳ぎが上達したように思います♪

パパと向こう岸まで競争してました( ゚Д゚)

ママは寒くてギブです

ですが浅瀬でお魚を捕まえました( *´艸`)

なんてお魚なんだろう?

だいぶ日も傾いてきて寒くなってきたので、川遊びは終わりにして冷えた体を温めに温泉へGO!!

隣町の尾鷲市にある温泉「夢古道の湯」へ

海洋深層水を使った珍しいお風呂で、露天風呂もあるしハンモックあるし、しばらくのんびりしたいような居心地の良い温泉でした

スーパー銭湯みたいに漫画コーナーもあります

そしてこの温泉で、とてもいいヒノキのまな板を見つけました

しかもお値段なんと¥500( ゚Д゚)!!

キャンプ用にと思い、即買いしてしまいました♪

温泉も満喫したのでキャンプ場に戻ってご飯にします

キャンプ場に帰ると、日も落ちて林間サイトはとてもいい雰囲気

今回はあさけでの教訓を生かし、焼き物のみです(笑)

でもやっぱこれが一番美味しい( *´艸`)

そしてなんといっても楽(笑)

朝から遊びつくしたので、ご飯食べたら眠気が(~o~)

早めの就寝となりました

夜も丁度いい気温でママは快適に眠れました

パパと坊は扇風機必須みたい(笑)

 

次の日の朝

森の中で目覚めるってなんかとても気持ちがいいですねヾ(≧▽≦)ノ

気分も爽快‼

林間サイト最高~‼

そしてやっぱり朝はこれかな?

ホットサンドとコーヒー♪

幸せ(*´ω`*)♪

 

朝ごはん食べ終わったら、キャンプ場内を散策してみます

こちらが「リバーサイド」真夏は日差しを遮る物が無いので暑そう(^-^;

でも川が直ぐ横なのはいいですね♪

坊は今日も川で遊びたそう

場内にはちょっとした遊具?があります

ハイジのブランコらしいです( *´艸`)

カナディアンカヌー乗り場の方へ

カヌー乗り場付近からパシャリ‼

やっぱりとっても綺麗♪

帰る前に捕まえたお魚を川に還します

キャンプinn海山、メッチャいいキャンプ場だったなー

帰るのが名残惜しいです・・・

ですが、また必ず来たいと思います。


共用施設

センターハウスの中には売店があります

結構色々売ってました

これだけそろってたら忘れ物しても大丈夫そう(笑)

電子レンジもありました‼(笑)

薪も売ってます

ゴミ捨て場

トイレ

キャンプinn海山の感想

キャンプinn海山は奇跡の川と言われる銚子川の横にあって、流石人気のキャンプ場という感じでした

川は言わずもがな澄んで美しく、暑い夏のキャンプを楽しむにはとっておきの場所だと思います。

キャンプ場の立地も設備もスタッフさんの対応も素晴らしい!

唯一ちょっと残念ポイントをあげるならば、サイトとサイトの間が意外と近く、朝起きたら隣のキャンパーのパパが思ったより近いところで寝ていて、ちょっとびっくりしたことくらいでしょうか(笑)

声はわりと聞こえますので、ボリュームにお気を付けください( ゚Д゚)

我が家のキャンプ第3回も大成功☆

自然のなかで遊び食べ眠ることで坊も少し逞しくなったような気がします

次はもう少し涼しくなった頃に行きたいなぁ

 

キャンプ関連の記事はこちら

ブログランキングに参加しています。

この記事を読んで良かったと思った人は応援クリックお願いします。
⇩⇩⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村