ウォークインクローゼット【DIY】棚を追加して収納力UP!!

こんにちはENJOY LIFEのパパです。

今回はウォークインクローゼットDIYの第1弾

棚を追加して収納力をUPさせてみました(∩´∀`)∩

我が家のウォークインクローゼット

我が家は中古で購入した家で、築年数は10年くらいです

なので間取りはそれほど古くはありません

ウォークインクローゼットは3畳ほどの広さはあるのですが

右端に1つ棚があるだけで、ウォークインクローゼットと言うほどの収納力がありません

左側は何もない状態・・・(;’∀’)

なので衣装ケースを大量に段積みして使っていたのですが

上のスペースが無駄になりますし、衣装ケースの下の方や奥の方は使わなくなったりと無駄が多かったり使い勝手が悪かったので

ウォークインクローゼットを使いやすく改装したいと思います

3D CADで設計

今回も3D CADで設計を行うのですが、まずは部屋と既存の棚を測って3D上に落とし込みます

因みに使っているソフトは無料で使えるfreeCADを使ってます

FreeCADダウンロードサイトはこちら

部屋と既存の棚を図面に起したら、そこから中央と左側にも棚を設計していきます

コンセプトとしては使いやすさと、収納力のUPです

左側の棚は右側と同じように設計、真ん中の縦板は邪魔なので無くしました

さらに中央の壁側も収納できるようにしたいので棚を追加!!

ハンガーパイプをL字に設置して、ハンガーの掛けられる量を増やします

左右と中央にもハンガーを掛けられるようになるので、かなり収納力がUPするはずです

こんな感じで設計できたので、この図をもとにクローゼットを作成していきます

ウォークインクローゼット作成

今回のDIYは家に余っている廃材ではまったく足りないので素直に材料を買いに行きます

てことで早速ホームセンターへ!!

材料費をなるべく安く抑えたいので板厚18mmで一番安い合板を5枚ほど購入

ある程度はホームセンターでカットしてもらいました

ホームセンターで切ってもらうと早いし楽ですね(´▽`*)

早速左側の棚を作っていきます

細かい所や微調整は家でカットします

ですがいきなり問題が・・・(;’∀’)

左側の壁には照明のスイッチがあり、図面の位置に板を張ると重なってしまいます;つД`)

なので、ちょうどスイッチと重なる場所をくりぬきました

くり抜いた穴からスイッチを出しておきます

 

MEMO

この工事は配線を外したりしないので電気工事士の資格がなくても問題ないとは思いますが

配線を外す場合は確実に資格が必要になります

因みにパパは電気工事士の資格保有者です

板の固定は壁の裏にある柱に直接ビス打ちします

下地センサーで柱の場所を確認して

ビスで固定していきます

下地探しとペンドライバー
下地探し


ペンドライバー


今回は壁紙はめくりませんでした、恐らく外すことはないのと面倒くさかったので(^-^;

壁を元に戻したい場合には有効な手段だと思います

やり方はこちらの記事で書いています

板を壁に固定したらスイッチを固定して

1枚目の板を取り付けられました

反対側も同様に貼り付けます

2枚とも浮いている理由は合板のサイズが縦1820mmより長いサイズが無かったので仕方なくです(;^ω^)

あまり壁に穴を開けたくなかったですが、壁に固定してしまった方が地震にも強いので良しとします(笑)

この2枚の板をベースに棚を作っていきます

板を固定するのにジョイント金具を買ってきました

こんな感じで角に取り付けして板を固定します

一気に棚らしくなりました!

.ハンガーを掛けられるようにしたいのでパイプを取り付けます

こちらもホームセンターで購入しました

横幅に合わせてパイプをカット!!

パイプカッターって初めて使ったんですけど、メッチャ便利ですね⁉

今までノコギリで切ってたのがアホらしくなりました(^-^;

パイプカッター


取り付けるとこんな感じ

左側の棚が完成しました(∩´∀`)∩

続いて中央の棚を作っていきます

中央に窓があるので窓も使えるように設計しました

上にも収納できるように板を張ります

パイプは十字の接手がホームセンターで売られていたのでこちらを購入

パイプをクロスさせて取り付けました

これでかなりの量のハンガーを掛けられます

ウォークインクローゼットの第1段階はこれで完成!!

実際に使ってみて

左側はパパ、右側はママと左右で分けて使ってます

見た目もだいぶウォークインクローゼットらしくなりましたね(∩´∀`)∩

今までシャツなどは衣装ケースに入れていたのですが、シワになってしまうのでハンガーで掛けられるようになったのは嬉しいです

また、収納場所に困って子供部屋に置いていたスーツケースも棚の上に収納できるようになりました(*´▽`*)

まとめ

我が家のウォークインクローゼットは収納が少なく、衣装ケースを置いて対応していましたが、使い勝手も悪いのが現状でした

なので改修するにあたって重点を置いたのは使いやすさと収納力です

やっぱりハンガーで掛けられる量が増えると、とても使いやすいですね(‘ω’)

次回はさらに収納力と使いやすさをUPさせる為にズボンハンガーを作成したいと思います
最後まで読んで頂いてありがとうございました。

家電修理、教育、子育て記事一覧

ブログランキングに参加しています。

この記事を読んで良かったと思った人は応援クリックお願いします。
⇩⇩⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村