ネスレ バリスタ 分解清掃方法

こんにちはENJOY LIFEのパパです。

最近寒くなってきてバリスタを使おうと思ったのですが

梅雨入り前に掃除し忘れたのでだいぶ汚くなってました(;^ω^)

 

MEMO

因みに梅雨入り前にコーヒータンクを空にしておかないと

カビが生えるので気を付けて下さい ※経験済み(笑)

 

バリスタの型式

初期型のPM9630

最新モデルはこちら


分解清掃方法

通常清掃

まずは下の受け皿

簡単に取れます

次にコーヒータンクの蓋を開けて

コーヒータンクを外します

コーヒータンク下の計量部分は

左に回すと外れます

さらに三つに分解します

底を回すと

外れます

上側は乗っかっているだけなので

簡単に外れます

続いて注ぎ口を分解します

注ぎ口のカバーは手前に引くとはずれます

攪拌部を外します

攪拌部は緑のレバーを下げると外れます

手前に引いて外します

攪拌部も分解出来るので分解します

外し方は下に爪があるので下に押すように外します

中にフィルターがあるのでフィルターも外します

あとは外した部品を水洗いして清掃完了です

とここまでは通常作業(笑)

分解できないこの部分の汚れが気になってしょうがない

てことでさらに分解して

徹底的に掃除したいと思います(笑)

徹底分解清掃

コーヒータンクを外すと

4本のトルクスボルトがあります

サイズはT10

家電の分解にオススメの工具



ネジを4本外すと頭が取れます

頭を外したらサイドカバーを外します

たぶん真ん中にある爪は折らないと外れないので

力ずくで引っ張ります(笑)

元に戻す時に真ん中の爪が無くても特に問題なさそうなので大丈夫だと思います。

次に上面のパーツを外す為に下の写真の

トルクスボルト2本を外します

サイズはT10

上面のパーツは青〇のプラスボルトと

赤〇のトルクスボルトT10で固定されています

ホースバンドを外してホースを抜きます

ホースを抜くと蓋が外れます

歯車の部分も汚れているので

取り外して掃除します

歯車の部分は持ち上げて

手前に引くと外れます

外したパーツは綺麗に水洗いします

歯車を外した下の部分も汚れていたので

綺麗に拭き取りました

組み立て時の注意点

基本的には逆の手順で組み立てるのですが

組み立て時の注意点を書いておきます

まず歯車を外した際にリミットスイッチが

一緒に外れると思います

リミットスイッチの取り付けを忘れないようにして下さい

次に噴射ノズルが外れた場合も

取り付け忘れないように

向きは正方向以外はハマらないので

ハマる方向で大丈夫です

歯車の取り付けは穴が開いている方が奥になります

ホースの取り回しですが

浮いているとカバーがハマらないので

しっかりと溝にはめるようにして下さい

ホースバンドを付け忘れると水漏れの原因になるので

しっかりと取り付けましょう

あとはしっかりとボルトをしめて作業完了です

キレイになって気持ちよくコーヒーが飲めるようになりました


まとめ

何年もバリスタを掃除したことが無い方は

一度部品を外してみて下さい

汚れ具合に驚くと思います(;^ω^)

記事にしておいてなんですが

今回紹介したボルトを外してまでの

内部清掃はおススメしません(^-^;

自分が気になったのでやってみましたが

壊すリスクもあるので

やる場合は自己責任でお願いします(‘ω’)

バリスタをキレイに掃除できたので

今年の冬も越せそうです

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

家電修理&DIY記事はこっちら

ブログランキングに参加しています。

この記事を読んで良かったと思った人は応援クリックお願いします。
⇩⇩⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村