UQモバイルの新しいプラン(R)について

こんにちはENJOY LIFEのパパです。

UQモバイルの新しい料金プラン(R)に変更してみたので

ママのプラン(S)と比べてどうなのか

詳しく書いてみたいと思います。

我が家はUQモバイルに乗り換えて2年ちょっと経ちます



UQモバイル新しい料金プラン(R)について

今までUQモバイルのスマホプランは(S)(M)(L)の3種類でした

ですが2020年6月1日より新たに(R)を追加し

(M)(L)の新規受付を停止

つまりスマホプランは(S)(R)の2つになりました

プラン(S)については今までと同じですが

プラン(R)についてはデータ容量や料金など

プラン(M)と大体一緒です。

プラン(M)が9GBだったのに対し

プラン(R)は10GBに増えました

ですがデータ増量キャンペーン利用で

プラン(M)が3GB追加だったのに対し

プラン(R)が2GB追加に減りました

つまりTOTALは一緒です。

※ただ大きく変わった点が1つ

低速モードの速度の違いです

今まですべてのプランで低速モードの速度は300Kbpsでしたが

プラン(R)は低速時でも1Mbpsの速度が出ます

これは結構大きな違いで

私も実際にプラン変更して試してみたのですが

低速モードでも普通にYouTube再生できます(笑)

知り合いに楽天モバイル使っている人がいるのですが

低速時は全く使い物にならない状態でした(;^ω^)



料金について

UQモバイルの料金プランはだいぶシンプルになりました。

昔は1年目だけ割引や

スマホ買ったら割引など複雑でしたが

現在は家族割のみ

1年目も2年目も料金が変わらないので

とても分かりやすいです

我が家の場合を紹介すると

パパがプラン(R)と通話パック(60分)契約で ※代表契約者のため家族割無し

月額 3480円  (税込み3830円)

年間 41760円 (税込み45960円)

ママがプラン(S)と通話パック(60分)契約と家族割適用で

月額 1980円  (税込み2180円)

年間 23760円 (税込み26160円)

UQに乗り換えたら2年で30万やすくなりました

って記事を過去に書いているので是非見てみて下さい⇩⇩⇩

格安SIMに乗り換えたら2年で30万安くなりました【UQ】

携帯代1万円近く払っている方は是非検討してみて下さい

 

通信速度計測結果

通信速度計測アプリで

通信読度を実際に計測してみました

・高速モード使用時の通信速度

こちらが高速モード通信速度の計測結果です。

3大キャリアと比べても大差ないくらいの速度です

※高速モードはプラン(S)プラン(R)に速度の違いはありません

・低速モードプラン(S)

こちらがプラン(S)低速時の通信速度の計測結果です。

カタログ上でも300kbps(0.3Mbps)と書いてあるので

カタログ通りですね

※旧プラン(M),(L)も低速時の速度は一緒でした

・低速モードプラン(R)

こちらがプラン(R)低速時の通信速度の計測結果です。

こちらもカタログ上1Mbpsと書いてあるので

こちらもカタログ通り

数値上ではあまり違いが無いように感じるかもしれませんが

実際使ってみると0.3Mbps(300Kbps)と1Mbpsでは全然違います

他社の格安SIM使ってて通信速度に不満がある方には

是非オススメしたいです。



まとめ

UQモバイルのプラン(R)は料金を安く抑える事が出来る上に

低速時にも普通に使えてしまうので

料金を抑えたいけど大容量使いたい人にとてもおススメできると思います。

そもそも我が家の場合、家にネット回線引いてるので

家ではwi-fi使ってますから私の場合1ヵ月で12GBを使いきれないです(笑)

みなさんも携帯料金を安く抑えてENJOY LIFEを送って下さい

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。

この記事を読んで良かったと思った人は応援クリックお願いします。
⇩⇩⇩⇩⇩
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村